エヴァ最新作のタイトルは「EVANGELION:3.0+1.0」なのか?その意味は?

エヴァ最新作のタイトルは「EVANGELION:3.0+1.0」なのか?その意味は?


先日「金曜ロードSHOW!」で放映された「エヴァまつり(エヴァンゲリオン新劇場版・3作品連続放送)」ですが
最後の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の放映後にこのような「予告」が
NEXT
EVANGELION:3.0+1.0 etc.


同時に、エヴァンゲリオン新劇場版の公式サイトでも、このような表示に変わっています。
EVANGELION:3.0+1.0 エヴァ3.0+1.0 etc.

ちなみに、エヴァまつり「Q」放映前は、こういう表示でした。
l_ah_eva2.jpg

これは、エヴァンゲリオン新劇場版の次回作タイトルが「EVANGELION:3.0+1.0」に変更されたという事なのか?

素直に考えて
EVANGELION:3.0 = ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
EVANGELION:1.0 = ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
となる筈ですが
これだと、「破」は入っていませんし
「Qのリメイク的なものか?」とも解釈できます。よくわかりませんね。

そもそも、「次のエヴァ」は「シン・エヴァンゲリオン劇場版 EVANGELION4.0」になるはず。
それなのに、なぜ「4.0」ではなく「3.0+1.0」なのか?
なおかつ「etc.」とは何か?

いろいろ考えますと、「次のエヴァ」が、素直に「Qの続き」にはなりそうもないですね。

そして、こちらの映像の一部に「まぎれている」と話題になった、次回作「シン・エヴァ」の絵コンテらしきもの。

「巨人の遺体があちこちに横たわる、フォースインパクト後の赤い砂漠化した大地をさまようアスカ・シンジ・レイの3人」

これは、ないのではないか?

この話、正直ファンとしては面白くも何ともありません。そのまんま「Q」の続きですし。
守るべき人類は、すでにほとんど滅亡してしまっている。使途との戦いもウヤムヤ(いつのまにか終わった?)になっている。誰が敵で、誰が味方なのかもよくわからない。

これで、エヴァ2+8号機がインフィニティと戦っても、それ、面白いか?面白くないですよね(戦う理由がすでに消失しているから)。

自分としては、また何年も待たされたあげく、しかも一応エヴァの「最後の作品」となる筈なのに、こんな盛り上がりのない話を見せられてもなー、というのが本音です。

それよりも注目したいのは、庵野監督が、この「エヴァンゲリオン」という壮大なコンテンツの最後(の筈?)をどう締めくくるのか?(または、締めくくらずにどう続けるのか?)これに尽きます。

ずーっと言われていた「ループ説」も、実際そうなのか非常に気になります。

そうしてあれこれ考えると、次作でも、とんでもないサプライズ的な内容になるのでは?
実際、そうならないと、盛り上がりに欠けますよ!
期待してます、庵野監督…
庵野監督 ぼんぼり 無在原点
(写真は今年の「鎌倉ぼんぼり祭り」に寄贈した庵野監督のぼんぼり)





シン・エヴァンゲリオン新劇場版:|| 完結編 FINAL タイトルは…「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」! 予告編映像の内容は…



シン・エヴァンゲリオン新劇場版:|| 完結編 FINAL タイトルは…
シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」に決定!
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [Blu-ray]


2012年11月17日、ついに全国で公開された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」…
その衝撃的内容もさることながら
次作となる完結編FINAL)の「タイトル」も気になるところ…

公開が「2013年予定」というだけで、タイトルは「?」のままでしたからね〜w
その非常に気になるタイトルは…
シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」!


これがその完結編シン・エヴァンゲリオン劇場版:||のチラシのようなんですが…
shin_eva1117.jpg

ちなみにこれ見ると、最後の「:||」も、タイトルの一部のようなのと
今までと違って「ヱヴァンゲリヲン」じゃないですね。

ガセじゃない事を祈ります…(^_^;)





そしてエヴァンゲリオン恒例
シン・エヴァンゲリオン劇場版:||予告編動画の内容は…!


以下はこのチラシからの引用
生きる気力を失ったまま放浪を続ける碇シンジ。


たどり着いた場所が彼に希望を与える。


ついに発動する補完計画。


ファイナルインパクト阻止のため、最後の決戦を挑むヴィレ。


空を裂くヴンダー!赤い大地を疾走する、エヴァ8+2号機!


次回、シン・エヴァンゲリオン劇場版:||


さぁ〜て最後まで、サービス、サービスぅ!



…う〜ん、意味不明の単語がチラチラ…w


ファイナルインパクト?

ヴィレ?

ヴンダー?


頭の中にたくさんの???が…(^_^;)



エヴァンゲリオン新劇場版 完結編 FINAL タイトル ズバリ予想!

エヴァンゲリオン新劇場版 完結編 FINAL タイトル ズバリ予想!
>エヴァンゲリオン新劇場版 完結編 FINAL タイトルは… そして公開時期は… 予告編映像の内容は…


エヴァンゲリオン新劇場版 Q」の世界最速上映、いよいよ今日の深夜0:00から「新宿バルト9」で開始!


通常の上映より、おおよそ8時間ほど早い上映になりますので
当然のことながら、それを観たファンが、ネット上のツイッター・ブログ等で「Qのあらすじ、感想、次回作の完結編のタイトル等の情報をドンドンと拡散する事態が予想されます。


その情報は以下の記事で
エヴァンゲリオン新劇場版 Q 新宿バルト9 世界最速上映 ツイッター ブログ


ですが、私はあえてこの前日ギリギリに、「エヴァンゲリオン新劇場版完結編」のタイトル(正確にはサブタイトル)を予想してみたいと思います!(;^ω^)


それは…ズバリ


ヱヴァンゲリヲン新劇場版A」ではないか!

…なんだか「ウルトラマンA」みたいですが(;^ω^)


その根拠


新作「ヱヴァンゲリヲン新劇場版Q」の「Q」は、「Quickening(胎動)」だと言う事になってます。


しかし、元々この「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズは、歌舞伎の「序破急」からサブタイトルを取っていて、本来は第3作は「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:急」のはずでした。しかし、庵野監督が、スタッフの意見を取り入れて、アルファベットの「Q」という事になったわけです。


アルファベットになった時点で、特に「急」ではなくなったわけで、では次作の完結編はどうなる?


そこで今回の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版Q」の内容を予告動画から見てみると…


新キャラクターの登場、エヴァを操る新組織など、かなり新たな展開が予測され


これは、観客に新たな「問い(Question)」を投げかけているのではないか?


…「Question」に対する答えなら「Answer」しかないじゃありませんか!


これには、庵野秀明監督の、この「エヴァンゲリオン」シリーズをずっと支えてきたファンに対する「全ての答え(Answer)」という意味が込められているだろう!


以上の理由から、私はヱヴァンゲリヲン新劇場版の完結編タイトルを
ヱヴァンゲリヲン新劇場版A」と予測します!!!


…という事なんですが、どうでしょうか?(@_@;)


まぁいずれにしても、24時間経たずに判明します(^_^;)


>エヴァンゲリオン新劇場版 完結編 FINAL タイトルは


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。